プラグインなしでソースコードを記事に記述できる記事作成支援ツール

Word Press

ここでは、srctohtmlというオンラインでソースコードを変換してくれるサイトをご紹介します。

srctohtmlは、JavascriptやPHPなどのソースコードを、簡単にHTMLとして出力してくれます。

出力されたHTMLをコピーし、下のようにブログの記事編集画面に貼り付けることができます。

  1. /* トップページのタイトル非表示 */
  2. post-●●●● h1.entry-title {
  3. display: none;
  4. }

操作の手順

srctohtmlを開きます。

以下のように設定します。

① 変換したいソースコードを貼る

② ソース言語を選択

③ デザインを選択

④ マーカーをを付ける場合、箇所を指定して「選択範囲にマーカーを追加」ボタンを押す

⑤「HTMLに変換」ボタンを押す

変換が開始します。

変換されたHTMLを記事にコピー&ペーストします。

コメント