Wordpressパーマリンク設定

Word Press

WordPress|パーマリンク(ページURLの固有部分)の設定方法

ここでは、パーマリンク設定の方法について取り上げます。

パーマリンク設定とは?

パーマリンクとは、Webサイトのページ毎に設定しているURLのことです。

そして、このパーマリンクの末尾の部分を「スラッグ」と言います。

ページごとに「スラッグ」は変わります。

つあちゃん
この「スラッグに何を表示させるか?」というのがパーマリンク設定です。

デフォルトでは「?post=30」といった?に投稿記事のIDを組み合わせた分かりずらい設定なのでカスタマイズします。

下はパーマリンクの代表的な形式です。

形式パターン 具体例 メリット デメリット
日付と投稿名 …/2021/08/04/backup/ いつ、何について書いたか分かりやすい。日記ブログや、時系列が重要なコンテンツにおすすめ。

古い情報ではないかという印象を与える

月と投稿名 …/2021/08/backup/ 月ごとに投稿する場合おすすめ。その月に関わるコンテンツを連想させる。
投稿名 …/backup/ ページ内容が推測できる。URLが短くて見やすい。 内容を十分に伝えられない
カテゴリーと投稿名(カスタム構造) …/cocoon/backup/ 必要な情報か判断しやすい。具体的なキーワードで検索順位がアップしやすい。 投稿名のみと比べてURLがやや長くなる
つあちゃん
日記や時系列のものでなければ、「投稿名」と「カテゴリーと投稿名」がおススメです。

ここではパーマリンクを、

https://・・・/カテゴリー/投稿名

という順に設定してみたいと思います。

手順

  1. 「設定」>「パーマリンク設定」で全体の設定をする
  2. 投稿記事ごとにスラッグを決める

「設定」>「パーマリンク設定」で全体の設定をする

「設定」「パーマリンク設定」を開きます。

下の写真のように設定します。

 ①   カスタム構造にチェックを入れる

 ② %catego%%postname% タグを押して挿入する

      最後に変更を保存を押す

これで、設定は完了です。

各記事のパーマリンクの設定方法

では、実際に各記事のパーマリンクを設定してみましょう。

「カテゴリー」は事前に作っておく必要があります。

カテゴリーは [投稿]>[カテゴリー] で作成しておきます。
つあちゃん

記事の投稿画面を開きます。

記事のパーマリンク設定

①右のタブを開く

②下方の「カテゴリー」から、 好きなカテゴリー名(事前に作っておく)にチェックを入れる

③「スラッグ(URL末尾)」を入力する

一度、下書き保存してください。

コクーン|記事タイトルからも編集可

コクーンはタイトルからもスラッグを編集できます。

記事の冒頭の「タイトル」をクリックします。

すると、下のようにパーマリンクが表示されます。

右の編集 ボタンを押します。

好きな名前を入れ、保存 を押します。

完了です。

  • この記事を書いた人

つあちゃん

ブログ歴2年。Wordpress初心者から試行錯誤しながら始めました。普段は翻訳のお仕事をしながら余暇にまったりとブログを書いています。他にも「台湾メモ」という旅行ブログを運営しています。

-Word Press

© 2021 ブログメイク