アドセンス

アドセンスの始め方 1/2|AdSenseアカウントを開設する方法

「アドセンス広告をブログに貼りたいけど、どうすればいいの?」

という初心者の方のために、

始め方として、「アドセンスの開設」から「ブログに広告を貼る」までを分かりやすく解説します。

つあちゃん
しっかりした記事を5~7つほど書き、サイトとして体裁を整える(サイトマップ・プライバシーポリシー・プロフィール・グローバルメニュー・パンくずリストを設置)と審査に合格する確率が高いです。

いくらか記事が書けたところで、さっそくアカウントを開設しましょう。

AdSenseアカウントの作成

Gloole アカウントをすでにお持ちの方は、下のAdSense お申し込みページで開設します。

Glooleアカウントについてはこちら

 Gmail、マップ、YouTubeにログインしたことがあるなら、Glooleアカウントをお持ちです。すぐにアドセンスを開設できます。

Gmailのメールアドレスが必要です。

 Gmailのメールアドレスは、「ユーザー名 + @gmail.com」となります。

Glooleアカウントを使ったことがあるか覚えていない、またはユーザー名・パスワードを忘れた場合

Gloole アカウントを復元するページでログインできるか試してみてください。

なかったり復元できない場合、まずは下のGloole アカウントの作成ページで作成しましょう。

 

以下を入力します。

  • サイトのURL
  • gmailアドレス(ユーザー名 + @gmail.com)
  • 「有益な情報を受け取る」にチェックを入れる(推奨)
  • 「保存して次へ」ボタンを押す

次に下の画面になります。

  •  国を選択
  • 「利用規約に同意する」にチェックを入れる
  • 「アカウント作成」ボタンを押す

アカウントが作成されました。

支払い先住所の登録

次に、支払い先住所と氏名を登録します。

以下を参考に入力してください。

  • 個人かビジネスかを選択(そのままでOK)
  • 住所
  • 氏名

「送信」ボタンを押します。

電話番号の認証

今度は、電話番号の確認です。

  • 日本の国番号「+81」を付けた電話番号を入力
  • SMS(ショートメッセージサービス)か通話を選択
  • 最後に「確認コードを取得」をクリック

後は届いた確認コードを入力して完了です。

続いて、アドセンス広告を貼るための審査用コードを貼り付けます。

始め方2/2で取り上げます。

  • この記事を書いた人

つあちゃん

ブログ歴2年。Wordpress初心者から試行錯誤しながら始めました。普段は翻訳のお仕事をしながら余暇にまったりとブログを書いています。他にも「台湾メモ」という旅行ブログを運営しています。

-アドセンス